fbpx

東京為替ドル・円は失速、日本株は堅調地合いで取引終了

マネーボイス 必読の記事



 14日午後の東京市場でドル・円は106円40銭台と、戻りが鈍い。日経平均株価は大引けにかけて上げ幅を縮小したが、堅調地合いで取引を終えた。15時に発表されたドイツの4-6月期国内総生産(GDP)速報値で前年比マイナス成長は回避され、ユーロはドルに対して小幅に買われた影響でドル・円はやや失速した。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円24銭から106円77銭、ユーロ・円は118円72銭から119円29銭、ユーロ・ドルは1.1165ドルから1.1180ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい