fbpx

東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルにらみも

マネーボイス 必読の記事




 19日午後の東京市場でドル・円は106円30銭台での底堅い値動きが続く。米10年債利回りは1.58%台で伸び悩むものの、前週末の水準から持ち直しておりドル買いが入りやすい。また、ドイツ政府による経済対策への期待感はあるが、ユーロ・ドルは買いが続かずドルを小幅に押し上げているもよう。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円25銭から106円47銭、ユーロ・円は117円86銭から118円14銭、ユーロ・ドルは1.1088ドルから1.1101ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい