fbpx

欧州為替:ドル・円は底堅い、押し目買いで下げづらい

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は底堅く推移し、足元は106円30銭台での取引が続く。夕方発表されたドイツやユーロ圏の経済指標の予想を上回る内容を受けユーロ・円が強含み、ドル・円を押し上げた。その後ドルは失速したが、106円前半で買戻しが観測され下値は堅そうだ。一方で、米長期金利が低下すれば、金利にらみのドル売りが見込まれる。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円36銭から106円46銭、ユーロ・円は117円97銭から118円30銭、ユーロ・ドルは1.1090ドルから1.1113ドルで推移した。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー