fbpx

神戸物産—もみ合い、7月月次は好調推移もサプライズは限定的に

マネーボイス 必読の記事



神戸物産<3038>は伸び悩んでもみ合い。前日に7月の月次動向を発表している。単体売上高は前年同月比15.8%増、営業利益は同41.9%増となり、5月や6月の水準を上回る伸び率となっている。業務スーパーの出店効果に加えて、商品出荷も順調に拡大する形に。ただ、サプライズまでは乏しく、本日は景気敏感株のリバウンドに関心が向かう中で、短期的な出尽くし感も徐々に強まる状況のようだ。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー