fbpx

欧州為替:ドル・円は107円80銭台、ユーロ売りは後退

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は107円80銭台と、やや値を下げる展開。欧州株は高安まちまち、米株先物は上昇も、米10年債利回りは1.72%台に低下しており、ドル売りが優勢気味になっている。18時に発表されたユーロ圏の7月鉱工業生産は予想を下回る低調な内容となったが、この後の欧州中銀(ECB)理事会の政策金利発表待ちで、目立った反応はみられないもよう。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円82銭から107円92銭、ユーロ・円は118円87銭から119円03銭、ユーロ・ドルは1.1016ドルから1.1032ドルで推移した。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー