fbpx

アストマックス—8月度の発電状況を発表、3ヶ月連続予想発電量を下回る

マネーボイス 必読の記事



アストマックス<7162>は13日、同社グループが保有する太陽光発電所の8月度の発電状況について発表した。

八戸八太郎山ソーラーパーク(青森県)は16.8万kWh(キロワットアワー)と予想発電量を上回り、くまもとんソーラープロジェクト(熊本県・同グループの持分は50.04%)は68.8万kWh、あくとソーラーパーク(栃木県)は13.4万kWhと、それぞれ予想発電量を下回った。総発電量は99.0万kWhで、CO2削減効果は545トン相当だった。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー