fbpx

欧州為替:ドル・円はやや値を下げる、ユーロ・ドルは底堅い

マネーボイス 必読の記事




 欧州市場でドル・円は108円10銭台にやや値を下げる展開。18時に発表されたドイツのZEW景気期待指数は予想外に改善し、ユーロ・ドルの底堅い値動きでドルがやや下押しされているもよう。一方、欧州株式市場は高安まちまち、米株式先物は軟調となりドル買い・円売りは後退しているようだ。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円12銭から108円20銭、ユーロ・円は119円08銭から119円24銭、ユーロ・ドルは1.1007ドルから1.1023ドルで推移した。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー