fbpx

欧州為替:ドル・円は108円12銭から108円25銭で推移

マネーボイス 必読の記事



 17日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円12銭から108円25銭で推移した。欧州株は高安まちまち、米株先物が小幅安となるなか、ドル・円は小動きが続いた。

 ユーロ・ドルは1.1007ドルから1.1027ドルで推移し、ユーロ・円は119円08銭から119円27銭で推移した。独・9月ZEW景気期待指数の上振れを受けて、ユーロの買い戻しが優勢になった。

 ポンド・ドルは1.2393ドルから1.2420ドルで推移。英国の10月末での合意なきEU離脱懸念からポンド売りが先行した。ドル・スイスフランは0.9929フランから0.9955フランで推移した。

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい