fbpx

NY原油:反落、米中貿易協議への期待後退で受給不安

マネーボイス 必読の記事




NYMEX原油10月限終値:58.09 ↓0.04

20日のNY原油先物10月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比-0.04ドルの58.09ドルで通常取引を終えた。トランプ米政権が対イラン制裁を強化したことで供給不安が強まる中、米中貿易協議への期待が後退。需要鈍化による売りが台頭し上値を抑制した。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい