fbpx

アストマックス—子会社が太陽光発電設備を譲渡

マネーボイス 必読の記事



アストマックス<7162>は25日、子会社のアストマックス・トレーディング(ASTRA)が販売目的で取得した太陽光発電設備を国内の法人に譲渡することを発表。岩手県内の約0.9メガワット、埼玉県内の約0.9メガワット、岡山県内の約1.2メガワットの太陽光発電設備一式を譲渡する。物件引渡日は9月30日の予定。

譲渡後も発電設備の点検、保守等の管理業務は継続的に受託する予定である。
2020年3月期第2四半期の連結業績において、売上総利益0.55億円(消費税抜)を計上する見込みで、営業損益等の金額は現在精査中としている。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー