fbpx

シグマ光機—大幅に続落、20年5月期第1四半期の営業利益46.4%減、進捗率16.7%

マネーボイス 必読の記事



大幅に続落。20年5月期第1四半期(19年6-8月)の営業利益を前年同期比46.4%減の1.89億円と発表している。要素部品事業で国内の。民間企業向け研究開発分野及び産業分野での設備投資に足踏み感が見られ、需要が弱含んだ。システム製品事業も内外の需要が軟調だったほか、国内・アジア地域の光学ユニット製品の需要は弱く、利益を圧迫した。通期予想は前期比0.6%増の11.30億円で据え置いた。進捗率は16.7%にとどまっている。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー