fbpx

ラウンドワン—急落、9月既存店売上高は10カ月ぶりのマイナスに

マネーボイス 必読の記事



ラウンドワン<4680>は急落。前日に9月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比1.8%減となり、10カ月ぶりのマイナスに転じている。ボウリングがマイナスに転じたほか、アミューズメントも伸び率が大きく低下した。休日の影響を考慮すると、実質的には1%増程度であったもようだが、モメンタムの悪化を警戒する動きが先行へ。なお、これで上半期はほぼ計画線の売上になったとみられている。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー