fbpx

アドバンスクリエイト—9月度の月次速報を発表

マネーボイス 必読の記事



アドバンスクリエイト<8798>は11日、9月度の業績概要を発表した。
申込ANP(*)の状況を見ると、前月比ベースでは、通信販売が前月比23%減となったものの、対面販売が同1%増、協業チャネルは同横這いとなり、全体では前月比2%減となった。
一方、前年同月比ベースでは、通信販売が前年同月比20%減、対面販売は同24%減となった。協業の申込はアポイント配信の増加により、同78%増と大幅な伸びとなった。協業の申込が伸長したため、全体では前年同月比で7%の減少となった。

*ANPとは「新契約年換算保険料」の意味で、月払い保険料5,000円の場合、ANPは60,000円となる。一時払いの保険商品については、保険料をANP相当額に調整している。

また、今9月度から開示している顧客管理システム「御用聞き」と申込共通プラットフォー
ムシステム「丁稚(DECHI)」は、セットプランの設定によるキャンペーン効果により好調
に推移した。
「御用聞き」の累計件数(ID数)は、前月比411件増の1,608件、「丁稚(DECHI)」の
累計件数(ID数)は、同2,116件増の3,874件であった。


記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい