fbpx

もみ合い、短期上げ一服も下値では買い意欲

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
17日は米NYダウが23.90ドル高の27025.88、ナスダック総合指数が32.67pt高の8156.85、シカゴ日経225先物が大阪日中比60円高の22520円。本日の日経平均はもみ合いが予想される。昨日はザラ場の高値と安値、終値がいずれも16日水準を下回り、上値での売り圧力の強さを窺わせた。日足の一目均衡表の転換線が横ばいとなったほか、ボリンジャーバンドでは終値が+2σを下回っており、ともに短期的な上げ一服を示唆している。ただ、5日移動平均線や25日線が上向いて上昇トレンド継続を示しているほか、一目均衡表の遅行線は株価を大幅に上回って鮮明な強気シグナルを発生しており、下値での買い意欲も強そうだ。RSIは58.24%と割高でも割安でもない状態にあるため、日経平均が前日終値から大きく外れる可能性は低いだろう。

[予想レンジ]
上限22600円−下限22350円

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい