fbpx

大伸化学—ストップ高買い気配、20年3月期の営業利益予想を14.42億円に上方修正、効率的な原材料購入推進

マネーボイス 必読の記事



ストップ高買い気配。20年3月期の営業利益を従来予想の10.20億円から14.42億円(前期実績9.79億円)に上方修正している。売上高は原油・ナフサ市況の低調を反映して従来予想の300.00億円から294.71億円(同295.79億円)に引き下げたが、効率的な原材料購入を推進したほか、一部の主要原料価格の下振れが追い風となり、利益は拡大する見通し。気配値の水準が200日移動平均線を上回っていることも買いを後押ししているようだ。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー