fbpx

LINE—大幅反発、7-9月期営業損失幅は想定以上に縮小へ

マネーボイス 必読の記事



LINE<3938>は大幅反発。前日に発表した第3四半期決算が好感される展開に。7-9月期営業損益は57億円の赤字となり、前四半期比82億円の改善となっている。マーケティングコストの抑制が想定以上で、市場予想も上回ったとみられる。また、中期的な業績けん引役として期待されるディスプレイ広告も、増収率が一段と加速する状況になってきている。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー