fbpx

NY金:続落で1457.10ドル、英政治不安後退で安全逃避の買い縮小

マネーボイス 必読の記事



NY金先物12月限は続落(COMEX金12月限終値:1457.10 ↓5.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比-5.80ドルの1オンス=1457.10ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1448.90−1467.40。米中通商協議のさらなる進展への期待は持続していることや、英ブレグジット党のファラージ党首は、英総選挙で、与党保守党が前回選挙で勝利した選挙区に対立候補を擁立しないと表明したことが材料視された。英国の政治不安後退で安全逃避の金買いはさらに縮小した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい