fbpx

デジタルハーツホールディングス—ラックとの合弁会社の設立を決定

マネーボイス 必読の記事



デジタルハーツホールディングス<3676>は11日、ラック<3857>との合弁会社レッドチーム・テクノロジーズの設立を決定したことを発表。本合弁会社は、デジタルハーツホールディングスの資本金額の100分の10以上相当を占めるため、同社の特定子会社となる。

2019年11月中の設立、2019年12月中の事業開始を予定しており、米国Synack社のクラウドペネトレーションテストを提供するほか、今後は、両社の顧客基盤と技術力、人的リソースの融合し、先進的なセキュリティサービスを展開していくことを目指す。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい