fbpx

JFLAホールディングス<3069>、フランスのケータリング事業孫会社Riem Becker SASの一部株式譲渡

マネーボイス 必読の記事



JFLAホールディングス<3069>は、連結子会社であるRiem Becker SAS(フランス、RB社)の株式の一部を譲渡した。
議決権所有割合は74.0%から14.0%となり、RB社は連結子会社から除外される。譲渡先企業については非公開。

RB社は、フランスの大企業のパーティープロデュースを手掛ける老舗フレンチケータリング企業。

JFLA HDは、事業ポートフォリオの見直しを行う過程で、本件M&Aにより事業の選択と集中を推進する。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい