fbpx

東京為替:ドル・円は底堅い、本日高値付近に値を戻す

マネーボイス 必読の記事



21日午後の東京市場でドル・円は一時108円60銭まで値を戻した。米株式先物の下げ幅縮小で、今晩の株安を警戒したドル売りを弱めた。また、米10年債利回りも緩やかながら上昇し、ドル買いを誘発したようだ。ただ、米中協議への不透明感で、主要通貨の上昇ペースは緩慢のようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円27銭から108円61銭、ユーロ・円は119円94銭から120円29銭、ユーロ・ドルは1.1072ドルから1.1079ドルで推移した。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい