fbpx

王子HD—大幅続落、国内証券ではパルプ市況回復は織り込んだとして新規に中立判断

マネーボイス 必読の記事



王子HD<3861>は大幅続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を新規に「ニュートラル」、目標株価を680円としている。当面のパルプ市況の回復は株価に織り込まれたと判断、中国の景気先行き不透明感などを踏まえると、2018年ほどの市況上昇は当面起こりがたいとみている。ヒストリカル比較でみると株価水準に割安感も見いだせないとしている。株価が高値圏にあるなかで、利食い売りのきっかけ材料ともされる形に。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー