fbpx

サムティ—期末配当を2円増配し44円に、年間配当額は前期比11円増の79円に

マネーボイス 必読の記事



サムティ<3244>は20日、2019年11月期期末の配当予想の修正を発表。1株当たりの配当金を2円増配し44円とした。これにより、中間配当と合わせた年間配当額は、前期実績より11円増の79円となる。

同社は配当について、今後の事業展開、事業拡大並びに財務体質の強化等、将来に備えた内部留保を図りつつ、実績に裏付けられた利益還元を行っていくとしている。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー