fbpx

コスモスイニシア—「(仮称)浅草雷門二丁目ホテル計画」着工、都市型アパートメントホテルとして2021年春開業予定

マネーボイス 必読の記事



コスモスイニシア<8844>は23日、三菱地所が着手した「(仮称)浅草雷門二丁目ホテル計画」を賃借し、都市型アパートメントホテルを2021年春に開業する予定であることを発表。

同社は、訪日外国人旅行者などファミリー・グループでの中長期滞在ニーズに対応した都市型アパートメントホテル「MIMARU(ミマル)」を2018年2月から展開しており、本計画は浅草エリア初の出店となる。本計画地は、東京メトロ浅草駅より徒歩1分で、浅草の観光資源が近在している好立地に位置している。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー