fbpx

東京為替:ドル・円は109円91銭まで下落、アジア諸国の株安を嫌気したドル売りも

マネーボイス 必読の記事



21日午前の東京市場でドル・円は、110円00銭近辺で推移。日経平均株価は176円安で推移しており、下げ幅は拡大していることから、ドル・円は109円91銭まで下落。アジア諸国の株安も嫌気されているようだ。ドル・円は110円80銭近辺まで下落する可能性があるとみられている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円91銭から110円19銭、ユーロ・円は121円90銭から122円27銭、ユーロ・ドルは1.1089ドルから1.1098ドル。


■今後のポイント
・米中通商協議は第2段階に移行へ
・人民元相場の上昇期待
・原油価格の下げ止り

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー