fbpx

日本興業—急騰で昨年来高値、20年3月期通期業績予想を上方修正

マネーボイス 必読の記事



急騰で昨年来高値。20年3月期の営業損益を従来予想の3.20億円の黒字から4.20億円の黒字(前期実績2.43億円の黒字)に上方修正している。高付加価値製品の拡販などが奏功し、利益を押し上げる見込み。第3四半期累計(19年4-12月)の営業損益は2.70億円の黒字(前年同期実績は0.17億円の赤字)で着地した。土木資材事業で遅延していた公共工事が進捗し、黒字転換に貢献した。景観資材事業も好調だった。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー