fbpx

デジハHD—一時ストップ高、10-12月期営業利益は2ケタ増益に回復

マネーボイス 必読の記事



デジハHD<3676>は一時ストップ高。先週末に第3四半期決算を発表、累計営業利益は10.7億円で前年同期比14.1%減益となった。ただ、10-12月期は5.5億円で同18.1%増と2ケタ増益に転じている。四半期としては2年ぶりの高水準となっている。エンターテインメント事業、エンタープライズ事業ともに利益改善を実現した、なお、上半期にはM&A関連費用計上が利益の重しとなっていた。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー