fbpx

アシックス—急落、北米市場のシェア獲得に時間として国内証券が格下げ

マネーボイス 必読の記事



アシックス<7936>は急落。野村證券では投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に格下げ、目標株価も2100円から1700円に引き下げている。競合のマーケティングやマネジメント層の頻繁な刷新などから、北米で新たな顧客を取り込むための課題となっているブランディング強化が実現できていないとの評価。北米でのシェア獲得には時間を要するとし、20年12月期以降の北米事業の見方を引き下げている。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー