fbpx

欧州為替:ドル・円は下げ渋り、米株式先物の下げに警戒

マネーボイス 必読の記事




欧州市場でドル・円は一時110円34銭まで弱含んだ後、110円40銭台に値を戻した。欧州株安や米10年債利回りの低下で市場センチメントは悪化。米ダウ先物は上昇分を削っており、ドル売りに振れやすい。ただ、安全通貨買いの流れでドルが選好され、主要通貨に対して底堅く推移している。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円34銭から110円74銭、ユーロ・円は119円59銭から120円20銭、ユーロ・ドルは1.0834ドルから1.0865ドル。



記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー