fbpx

東証業種別ランキング:全33業種が下落、鉱業が下落率トップ

マネーボイス 必読の記事



全33業種が下落、鉱業が下落率トップ。国際帝石<1605>が3%近く下落するなど全般軟調に推移。新型ウイルスの世界的な感染者拡大による原油需要の減少懸念などから前日のWTI原油先物価格が終値ベースで50ドル台を割り込む展開となったことが売り材料につながった。同2位は不動産業となり、サービス業、空運業、ゴム製品、医薬品、石油・石炭製品などが下落率上位となった。


1. 卸売業 / 1,501.08 / -0.04
2. 電力・ガス業 / 384.01 / -0.07
3. 機械 / 1,713.63 / -0.11
4. 建設業 / 1,121.03 / -0.19
5. パルプ・紙 / 481.01 / -0.20
6. 輸送用機器 / 2,639.53 / -0.26
7. 保険業 / 990.62 / -0.27
8. 精密機器 / 7,837.79 / -0.38
9. 食料品 / 1,591.52 / -0.47
10. 鉄鋼 / 322.46 / -0.50
11. その他金融業 / 634.87 / -0.50
12. 化学工業 / 1,924.65 / -0.50
13. 倉庫・運輸関連業 / 1,540.36 / -0.56
14. その他製品 / 2,729.63 / -0.61
15. ガラス・土石製品 / 957.65 / -0.72
16. 証券業 / 334.15 / -0.74
17. 電気機器 / 2,484.16 / -0.77
18. 繊維業 / 586.9 / -0.82
19. 情報・通信業 / 3,982.71 / -0.84
20. 小売業 / 1,136.87 / -0.84
21. 銀行業 / 137.08 / -0.87
22. 非鉄金属 / 814.62 / -0.88
23. 海運業 / 232.25 / -1.03
24. 陸運業 / 2,012.16 / -1.19
25. 金属製品 / 1,056.69 / -1.23
26. 水産・農林業 / 469.27 / -1.25
27. 石油・石炭製品 / 1,006.27 / -1.34
28. 医薬品 / 3,107.52 / -1.39
29. ゴム製品 / 2,742.11 / -1.47
30. 空運業 / 240.93 / -1.70
31. サービス業 / 2,137.08 / -1.71
32. 不動産業 / 1,484.28 / -2.13
33. 鉱業 / 283.46 / -2.74


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー