fbpx

前日に動いた銘柄 part2 アイスタディ、オーミケンシ、オイシックスなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
IHI<7013> 2473 -92
総合重機の中では足元値もちも良かったが。

新日本科学<2395> 632 -35
地合い悪の中では取り組み妙味などに警戒感も高まりやすく。

アセンテック<3565> 3085 -35
テレワーク関連として25日に上昇した反動で利食い売り。

日本エスコン<8892> 807 -31
信用買い方の手仕舞い売りなど需給要因。

ブイキューブ<3681> 841 -75
テレワーク関連として連日で急伸してきた反動も強まる。

アイスタディ<2345> 1004+150
eラーニングシステムを教育支援ツールとして提供へ。

オーミケンシ<3111> 670 +100
足元で動意のなかったウイルス対策関連として物色向かう。

スガイ化学工業<4120> 1721 -298
連日で上ヒゲ残すなど上値の重さを警戒も。

昭和化学工業<4990> 846 -149
急騰してきたウイルス対策関連は総じて軟化。

インスペック<6656> 4730 -460
25日は取引規制緩和も伸び悩む動きに。

アゼアス<3161> 1166 -144
増担保措置解除もプラス材料視されず。

アプリックス<3727> 236 +29
非開示としていた20年12月期の営業損益予想を0.50億円の黒字と発表。

フューチャーベンチャーキャピタル<8462> 961 +116
出資先のコネックスシステムズが新型リチウムイオン電池量産開始との一部報道で。

重松製作所<7980> 1558 -217
新型肺炎関連には利益確定の動きが優勢。

オイシックス<3182> 1223 +99
外出控えの中、ミールキットが人気との一部メディア報道を受け関心。

第一商品<8746> 315 -61
25日の急騰に対する利食いの動きが優勢。

Amazia<4424> 10260 +720
巣ごもり消費関連の一角に物色散見。

Chatwork<4448> 1081 +75
テレワーク関連には引き続き資金向かう。

HENNGE<4475> 1081 +75
連日強い値動きが続き一時3040円まで上昇する場面も。

アクリート<4395> 1019 +18
国内証券の新規カバレッジ開始をきっかけに関心が再燃し一時1191円まで上昇。

AHCグループ<7083> 3165 -345
25日に新規上場、上場2日目は換金売りが優勢。






記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー