fbpx

Jフロント—伸び悩み反落、2月の月次売上高は大幅に減少

マネーボイス 必読の記事



Jフロント<3086>は伸び悩んで反落。前日に2月の月次動向を発表している。大丸松坂屋百貨店合計売上高は前年同月比21.8%減、前月の同4.8%減から減少率が大きく拡大している。新型ウイルスの感染拡大による訪日外国人観光客の大幅な減少を背景に、免税売上高が大きく減少したもよう。また、国内消費も外出自粛などによる入店者数減少が響く形に。他の百貨店各社も2月売上は大きく低迷する形になっている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー