fbpx

アンジェス—大阪市立大学医学部附属病院と新型コロナウイルス予防ワクチン開発に係る連携に関する協定書を締結

マネーボイス 必読の記事



アンジェス<4563>は14日、大阪市立大学医学部附属病院と新型コロナウイルス予防ワクチ ン開発に係る連携に関する協定書を締結したと発表。

新型コロナウイルス予防ワクチンの治験及び臨床研究を適正かつ効率的に実施する体制を整備し、早期の実用化に向けた開発の推進を図ることが目的という。今年度の通期連結業績に与える影響は現在精査中としている。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー