fbpx

下落、一旦下放れて16日安値を意識

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
週明け20日は米Yダウが592.05ドル安の23650.44、ナスダック総合指数が89.41pt安の8560.73、シカゴ日経225先物は大阪日中比330円安の19310円。本日の日経平均は下落が予想される。昨日のローソク足は胴体と上下のヒゲが短く強弱感の対立を示唆した。本日はシカゴ日経225先物にサヤ寄せして一旦下放れ、16日ザラ場安値19154.41円が下値メドとして意識されよう。売り一巡後は25日移動平均線の上向きキープや日足パラボリックの買い継続を受けて下げ幅縮小が期待され、日足一目均衡表の遅行線の応当日株価下落による強気シグナル増大基調も下げ幅縮小をサポートしよう。ただ、ボリンジャーバンドの+1σ(昨日19612.06円)を大幅に下放れると3月13日の-3σから昨日の+1σ上放れまでの上昇トレンド終了が意識されてくる点に留意したい。

[予想レンジ]
上限19500円−下限19100円

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー