fbpx

上昇で75日線接近か、三役好転で買い優勢

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
週明け11日は米NYダウが109.33ドル安の24221.99、ナスダック総合指数が71.02pt高の9192.34、シカゴ日経225先物が大阪日中比10円高の20500円。本日の日経平均は堅調な展開が予想され、75日線(昨日大引けで20782.73円)に接近する場面もありそうだ。昨日は日足の一目均衡表で終値が雲上限を突破して三役好転を示現し、買い優勢の形状が顕著になった。基準線とその上を走る転換線がともに上向いているほか、5日線や25日線も上昇して株価回復トレンドの継続を示唆している。ただ、昨日のローソク足は上ヒゲを出しているため20500円を超える水準での戻り売り圧力の強まりも警戒され、本日の上ヒゲの長さが今後の値戻しのペースを示唆することとなろう。

[予想レンジ]
上限20750円−下限20300円

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー