fbpx

中京医薬—マド埋め完了で押し目拾いのスタンスに

マネーボイス 必読の記事



足元では緩やかな調整が続いているが、これにより3月下旬以降の上昇局面で空けていたマドを埋めており、仕切り直しのタイミングが意識されそうである。一目均衡表では転換線に上値を抑えられており、雲を下回っての推移。厚い雲の為大きく上放れる動きは期待しづらいところであろうが、押し目拾いのスタンスになろう。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー