fbpx

東京金見通し:下落、米株高を追い風にリスクオンムード更に強まるか

マネーボイス 必読の記事



TOCOM金 21年4月限・夜間取引終値:5940円(前日日中取引終値比↓67円)

・想定レンジ:上限5975円-下限5900円

27日の東京商品取引所(TOCOM)金先物(期先:21年4月限)は下落しそうだ。前日の米株式市場では、新型ウイルスワクチンの開発で様々な企業の取り組みが発表されたことや経済指標が市場予想を上回ったことなどから投資家心理が改善し、主要株価指数は大きく上昇した。この流れから東京市場でも引き続きリスクオンムードの強い展開が想定され、資金逃避先である金先物は軟調な展開を強いられるだろう。為替が1ドル=107円50銭をやや切り、昨日よりも円高水準にあることも金価格の上値を重くしそうだ。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー