fbpx

もみ合い、大勢強気も短期的な過熱感

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
先週末5月29日は米NYダウが17.53ドル安の25383.11、ナスダック総合指数が120.88pt高の9489.87、シカゴ日経225先物が大阪日中比140円高の21950円。本日の日経平均はもみ合いが予想される。先週末は日経平均が5日ぶりに小反落したが、終値は上向きの5日移動平均線や25日線上をキープ。日足の一目均衡表の転換線が上昇を続けていることもあり、上昇トレンドの継続を示唆している。ただ、先週末大引け時点の25日線との上方乖離率は7.96%と買われ過ぎを示す5%を大きく超過し、東証1部の騰落レシオも130%台で過熱感が強い。このため本日は大勢で強気相場にありながら短期的なスピード調整局面となりそうだ。
[予想レンジ]
上限22000円−下限21750円

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー