fbpx

NY外為:ポンド円200DMA137.34円も視野に、英EUとの通商交渉に楽観的な見方

マネーボイス 必読の記事






NY外為市場でポンドは英国と欧州連合(EU)の通商交渉に楽観的見方が広がり、引き続きショートカバーが続いた。英国が妥協するとの報道も見られ30日前に、何らかの進展があると期待されている。

ポンド・ドルは1.2529ドルから1.2571ドルまで上昇したのちも底堅い展開。ポンド円は135円48銭から136円52銭まで上昇し、200日移動平均水準の137円34銭も視野に入った。ユーロ・ポンドは0.8890ポンドから0.8920ポンドまで上昇した。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー