fbpx

東京為替:ドル・円は底堅い、香港ドルは対ドルでレンジ上限

マネーボイス 必読の記事




3日午後の東京市場でドル・円は108円50銭台と、底堅い値動きが続く。日経平均株価をはじめアジア株高を背景にリスク選好的な円売りが継続しており、ドルなど主要通貨は対円で下げづらい。一方、リスクオンのドル売りを受け、香港ドルはレンジ上限付近に値を上げている。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円42銭から108円85銭、ユーロ・円は121円27銭から121円80銭、ユーロ・ドルは1.1167ドルから1.1210ドル。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー