fbpx

ツツミ—煮詰まり感が台頭

マネーボイス 必読の記事



3月17日安値1465円をボトムにリバウンドをみせ、その後25日線に上値を抑えられる形での調整をみせていたが、25日線突破後は75日線レベルでの攻防をみせている。75日線が抵抗になるも、下値を切り上げての推移により、煮詰まり感が台頭。一目均衡表では厚い雲の中での推移で強弱感が対立しやすいが、雲上限は今後切り下がってくることもあり、雲の収れんの中で突破を試す展開に。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー