fbpx

NY外為:ドル・円一時109円台回復、米10年債利回り0.82%

マネーボイス 必読の記事





NY外為市場でドル・円は朝方108円50銭へ下落後、109円07銭まで上昇した。日中高値の109円16銭を試す展開。ユーロ・円は123円92銭まで上昇し2019年5月来の高値を更新した。

朝方発表された先週分新規失業保険申請件数が予想を上回ったほか4月貿易赤字の拡大が嫌気され一時ドル売りが優勢となったが、その後、株式相場の回復や米10年債利回りの上昇に伴いドル買い、円売りが再燃した。対ユーロでの円売りも加速した。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー