fbpx

東京為替:ドル・円は小じっかり、ユーロ・ドルは1.13ドル割れ

マネーボイス 必読の記事




7日午後の東京市場でドル・円は一段高となり、一時107円57銭まで上昇した。ユーロ・ドルは上値の重さを嫌気した売りが優勢となり、1.13ドルを割り込んだ。それを受け、ドル・円は小じっかりの値動きに。一方、中国株は堅調地合いを維持し、円買いを抑制しているもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円24銭から107円57銭、ユーロ・円は121円38銭から121円60銭、ユーロ・ドルは1.1290ドルから1.1333ドル。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー