fbpx

日経平均テクニカル:反落、再び25日線割れ

マネーボイス 必読の記事



10日の日経平均は反落した。ローソク足は胴体の長い陰線を引き、下降中の25日線を再び下回って取引を終えた。5日線が下向きに転じたほか、遅行線は弱気シグナルを増大した。TOPIXの一目均衡表で本日終値が雲上限を下回ったこともあり、東証1部全体の地合いが弱気側へ急速に傾いた格好だ。東証1部の騰落レシオ(25日ベース)は70.61%(昨日76.18%)と中立圏下限の80%を下放れており、来週の下落圧力の強まりが警戒される。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー