fbpx

パイプドHD—情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」新版を発表

マネーボイス 必読の記事



パイプドHD <3919>は10日、子会社のパイプドビッツが、情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」の新バージョン1.13.2を、8月26日から提供開始すると発表した。併せて、β版の受付を開始した。

従来のバージョンでは、ユーザーの75%以上が利用するマイページ構築機能は、プログラミング知識がないユーザーにとってハードルが高い状況だったが、新バージョンでは、その操作画面のデザインを刷新。操作性と視認性を向上させることによってより手軽に、スピーディーに会員専用サイトやマイページを構築することが可能になる。加えて、IPアドレスおよび接続元URL制限の実装によるマイページのセキュリティも強化した。

今後も、快適な開発環境を追求し、より柔軟でスピーディーに開発するためのサービス改善に努めていくとしている。



記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー