fbpx

NY外為:ポンド売り、英国の5月GDPは予想下振れ

マネーボイス 必読の記事






NY外為市場ではポンド売りが優勢となった。ユーロ・ポンドは6月30日来の高値を更新。
ポンド・ドルは1.2539ドルから1.2480ドルまで下落し7日来の安値を更新した。

先に発表された英国の5月国内総生産(GDP)は前月比+1.8%と4月の‐20.3%から4カ月ぶりのプラス成長となったものの予想の+5.5%を下回った。また、前年比では‐24%と、4月の‐25.3%からわずかな改善にとどまり3カ月連続のマイナス成長で遅い回復が警戒されている


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー