fbpx

日本製鉄—MACDは陽転シグナルを発生

マネーボイス 必読の記事



堅調。リバウンド一巡後のもち合いが続いているが、75日線が支持線として機能する中、上値抵抗線として意識されていた25日線を突破してきている。MACDはシグナルとのクロスにより、陽転シグナルを発生。一目均衡表では雲の中での推移ではあるが、雲上限を捉えてきている。遅行スパンは実線に接近してきており、シグナル好転が意識されてきている。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー