fbpx

東京為替:ドル・円は切り返し、ユーロ・ドルの失速で

マネーボイス 必読の記事




10日の東京市場でドル・円は切り返し。東京休場で閑散商いのなか、米中対立の先鋭化が警戒され105円90銭台から105円72銭まで下落。その後は材料難からほぼ横ばいで推移したが、夕方にかけてユーロ・ドルの失速でドルは106円05銭まで値を切り上げた。

・ユーロ・円は124円92銭から124円60銭まで値を下げた。
・ユーロ・ドルは1.1798ドルから1.1759ドルまで弱含んだ。

・17時時点:ドル・円105円90-00銭、ユーロ・円124円60-70銭
・日経平均株価:休場

【要人発言】
・トランプ米大統領
「給与所得者税の減税は恒久的であってもいい」

【経済指標】
・中・7月生産者物価指数:前年比-2.4%(予想:-2.5%、6月:-3.0%)
・中・7月消費者物価指数:前年比+2.7%(予想:+2.6%、6月:+2.5%)
・スイス・7月失業率:3.2%(予想:3.2%、6月:3.2%)



記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー