fbpx

NY金:2039.70ドル、自律反発狙いの買いが入る

マネーボイス 必読の記事



NY金先物12月限は反発(COMEX金12月限終値:2039.70 ↑11.70)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比+11.70ドルの1オンス=2039.70ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは、2027.80ドル−2060.80ドル。10日のロンドン市場から自律反発を狙った買いが強まり、ニューヨーク市場で2060.80ドルまで上昇したが、米景気対策での合意形成への期待が広がったことから利食い売りが強まり、一時発表を控え2027.80ドルまで反落した。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー