fbpx

アートスパーク—ストップ高買い気配、上半期実績は従来予想を大幅に上回る

マネーボイス 必読の記事



アートスパーク<3663>はストップ高買い気配。前日に上半期決算を発表、営業利益は3.6億円で前年同期比56.4%の大幅増益となった。第1四半期は同44.0%の大幅減益であったため、収益は急回復する形となっている。従来予想の0.1億円も大幅に上回った。子会社セルシスが提供するコンテンツ制作から閲覧までを支援する製品・ソリューションへの需要が高まったもよう。据え置きの通期計画3億円も大きく上回っており、今後の大幅な上方修正が想定される展開に。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー