fbpx

NY外為:ドル買い優勢、欧州通貨安で

マネーボイス 必読の記事





NY外為市場では新型コロナウイルス第2波への懸念を受けた欧州通貨安でドル買いが続いた。ユーロ・ドルは欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁によるユーロ高是正発言も加わり追加緩和観測にユ—ロ売りに拍車をかけ1.1794ドルから1.1732ドルまで下落し8月12日来の安値を更新。ポンド・ドルもマイナス金利への思惑を受けたポンド売りが根強く、1.2871ドルから1.2782ドルまで下落し14日来の安値を更新した

ドル指数は93.24から93.75まで上昇した。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー